おっしゃる通り

新型コロナウイルス, 発言録

2月16日にあった政府の新型コロナウイルス感染症対策本部の会合を欠席し、地元後援会の新年会に参加したことを指摘されて。

対策本部の会合は全閣僚が構成員だが、 小泉環境大臣、森法務大臣、萩生田文部科学大臣は地元の行事などに参加するため、対策本部を欠席。

2020年2月20日@衆議院予算委員会

宮本徹衆議院議員

環境省にお伺いしましたら、小泉大臣は、この日(2月16日)は一日政務だったという説明を受けました。インターネットを見ましたら、同じ日に横須賀平安閣で小泉進次郎さんの後援会の合同新年会が行われているという情報が出ているわけですよね。升を持って乾杯しているところや、升に一生懸命小泉進次郎さんがサインをしているところの写真があるわけですが、小泉大臣は、この新型コロナウイルス対策よりも後援会行事を優先されたと、こういうことなんですか?

小泉進次郎環境大臣

今、宮本先生からご指摘いただいた新型コロナの対策本部、1回目から9回目まで私が出席をし、今ご指摘の第10回、これは八木環境大臣政務官に代理として対応をお任せした次第です

宮本徹衆議院議員

反省の声も何もないのですが、この時間帯に地元で何をやられていたのですか?

小泉進次郎環境大臣

宮本議員からご指摘があった通りでして。今回の10回の会議について政務官に代理出席をお願いしたところであります

宮本徹衆議院議員

もう一度だけお伺いしますが、 その時間帯に何をされていたのでしょうか? ということを小泉大臣にお伺いしております

小泉進次郎環境大臣

今、宮本先生がおっしゃる通りと申し上げた通りであります。

宮本徹衆議院議員

何度聞いても同じペーパーしか読まれず、おっしゃる通りと、私が言っている通りと。後援会の新年会行事に参加していたのか、イエスかノーかそれだけ

小泉進次郎環境大臣

私、先ほどから答弁変わっておりませんで、宮本先生のおっしゃる通り

反省が伝わらない自分に対しても反省をしたい

2020年2月25日@衆議院予算委員会

小泉進次郎環境大臣

私が横須賀に戻った事実は、謝ったところで変わらない